愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。

好きな過去のライブ演出たち


久しぶりに突然現れて唐突に好きなライブ演出について書きます!
アウトプットしたくて!耐えられなくて!聞いて!

ちなみに映像見返したりしてないので、全て私の脳内の記憶を探って文章を書いているので、何か記憶違いをしている場面があるかもしれないですが大目に見て下さいよろしく。

あ、あと後半にいくにつれて口調が悪くなってます。




47コン 地元の王様

パートに応じて、メンバーがステージに上がったり下がったりする演出がかっこいい。
説明が難しいけどああいうのもポップアップって言っていいのかな?奈落?
ああいう一人一人がピックアップされる系の演出すごく好き。





47コン さよならはいつも

この泣ける名曲(アッパレ!マシコタツロウさん!)を最後の曲に持ってくるという感極まった感情の中、終盤で舞い上がる銀紙が本当に美しい。

画面がキラキラでいっぱいの中映るメンバーの顔。
画面に映る光景全てが美しい。
初めてあの映像見た時、本当に綺麗で感動したのを思い出す。

耳にも目にも感動をくれる演出。





単独カウコン 413man

メンバーの演奏で横山さんがソロ曲を歌うという演出。
横山さんにとって大切なおじいちゃんのことを歌った413manでこの演出をしたということが何よりも泣ける。
かの有名な『僕にも大切な仲間ができました』の歌詞部分で横山さんが後ろを向いてメンバーを見ながら歌うという場面。泣くよね。

そしてちょいちょい映るメンバーの優しい顔。歌ってる横山さんを見つめる優しい顔。泣くよね。





パッチコン 浮世踊リビト

OPで前方のステージの頭上からゆっくり降りてくる演出。
踊るわけでもなく、笑顔を振りまくわけでもなく、ただただかっこつけながら歌い、上から下がってくる。
これ以上にこの曲を活かせる演出はないと思う。衣装も表情もコンセプトも含め。
パッチの浮世を越えられる浮世はもうないだろうなーと思う。





パッチコン Snow white

パッチコンの一つ前のツアーが単独カウコンなんですけど、そこでもこの曲を披露していてですね。
またかい!となるところなんですけど、ならないんですね。

なぜなら、パート割を変えてきたから!!!!!!!!

エモ!!!パート割変えただけでこんなにエモくなるのかと驚いた!!!
個人的には『どんな高価な指輪なんかより』をまるちゃんが歌っていることに鳥肌が立った。





FIGHTコン Fight for the Eight

後ろのモニターが3Dの壁みたいになってて(説明が難しい)それがメンバーの動きに合わせて動く。
サビ前の盛り上がっていくところでその壁をぶん殴ってぶっ壊して前に出る感じが、猪突猛進なあの頃の関ジャニ∞感があって胸が熱くなる。

そして衣装ね~~。あの暗闇の中で光る衣装ね~~。
本人達曰く、暑くて重いらしいけど、あの演出すごく好き。かっこいい。
あれぞジャニーズエンターテインメントだよな!!!





8ESTコン 大阪ロマネスク

ずりぃ。超ずりぃよあんなの。
8周年という節目のライブで、あのOP映像の後で、スモークの中から出てきたピンクの衣装を着た7人が、1曲目に歌ったのがこの曲という事実。
会場に響くすばるさんの声。
はぁ~~~~~~~~~~~~~~(拝拝拝)

あとAメロでちゃんとステップ踏んでたと思うんだよねこの時。このステップが好きなんだよね。





JUKEBOXコン ビースト!!

スーツでビシッとキめた3人(錦戸村上丸山)を見た時点で発狂もんだったのに、めちゃめちゃすかした顔で歌うもんだからもう、、、色気、、、

とか思ってたら何だか怪しい雰囲気になってきて、あれ何かが起こるぞ?と思ってたらなんかネクタイスルスル~って取り出して、え、何ってなって、バンッッ!!て上半身あらわにして、え、ちょ、ま、ってなってたら、ピロロロ~ンとズボンをはぎ取り、気づいたら彼らはふんどし姿になっておりました。

ふんどし姿での高速トロッコが面白すぎて、なびくふんどしが美し過ぎて無理だった。色々無理だった。





JUKEBOXコン Your WURLITZER

最後の最後ですばるさんが下からステージに上がってくる演出考えた人誰?天才だから一生ついてく。





ニズムコン アイスクリーム

どっっっっっっちゃくそかわええ!!!!!!!!!!!!
なにあれ!!!!!!!!!!!!!!!!

まずマイクがアイスクリームな時点でスペシャスウィーティーラブリーキュートすぎ。
衣装もポップな感じでカワイイ。

やんまちゃん、最初は離れた場所で歌ってるんだけど、どんどん近づいてくるの。
向き合いながら歩いてきて、一緒な場所にたどり着いたら肩組み合って「独り占め♡」って。
降参だわ。

そのあと互いのアイスクリーム(マイク)差し出し合ってニコニコしながら向き合って歌い、銀紙がキラキラ舞うという。サンリオみがすごい。
降参だわ。





元気コン CANDY MY LOVE

三十路過ぎたおっさん達がツアーで毎公演女装をするという奇跡。
このツアーが終わったらもうキャンジャニちゃんには会えないのか…と思ったら永遠に続いて欲しいと願わずにはいられなかった。

すばこのパンツレポが毎回楽しみだったなぁ。
倉子のいる公演を映像化してほしかったなぁ。
これは多分何年先でもぼやき続ける案件だと思う。
新曲『イカを剥いたらスクリーム』待ってます。





元気コン バナナジュース
あのギラギラスーツにイケイケ色眼鏡かっこよすぎだろうよ。
自分をイケてるメンズだと分かってないとできないだろ。最高だな~。
スタンドマイクを引き寄せる指さえかっこいい。

トランペットとサックス演奏だったことにもグッときた…
間奏でのソロパートのメロディーがめちゃめちゃ好きで、そこの掛け合い見たさに何回も円盤再生したよ。
大人のかっこいいが詰まった演出。ブラボー!





エイタメコン Tokyoholic

無名のインスト曲だと思っていた曲に、まさかのタイトルが付いていた!その上歌詞まで付いていた!立派な曲になっていた!
この事実をライブ会場で見せつけられるという演出。最強。

会場の「え!?なになに!?」感が凄かった。飲み込めてない感。
でも最終的には一つになってるんだよ、、
TOKYO!!!」って叫んでるんだよ!手あげてるんだよ!

あのサプライズは本当に!感動した!





ジャムコン Answer

この三人が真剣にガシガシ踊りまくっているということ
後ろで流れるジュニア時代の三人の写真
松竹時代にあったステージの演出
連なるソロパート
過去の写真を今の自分たちで再現したラストのキメポーズ

どうすればファンが喜んでくれるのかを徹底的に突き詰めた演出だなと思う。
ファンにとっての三馬鹿の存在の大きさを本人達も分かっていてくれているような気がした。
三馬鹿ユニット曲にふさわしい素晴らしい演出。





ジャム ノスタルジア

ん~~~!錦戸亮ちゃんは天才だ~~~!(突然)
4方向に散りばめられた年下組が少しずつ距離を縮めながら向き合い、歌い踊る。
距離の縮め方が絶妙、、、たまんない、、、
同じステージに立ったあとも向き合ったり、背を向けたり、離れたり、重なったり。

そして何より、ダンスですよ。
ジャニーズっぽいキビキビした動きではなく、滑らかで個性的なコンテンポラリーダンス
年下組は見事に踊りこなすんですね。天才軍団。

最初は文句言ってたレタ…衣装も今は魅力的に見える。



以上!