愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。

関ジャニ∞の名カップリング曲をドラマ化するなら



Twitterで何気なくつぶやいたことに反応を頂いて、妄想が止まらなくなってしまったので、アイタタなのは承知で吐き出しにきました。

この名カップリング7曲に、一人ずつメンバーを当てはめて、ひたすら妄想内容を書き殴りました。

しょうもない夢小説もどきなので、妄想に抵抗が無い方、広い心で見て下さる方のみお進みください!





※歌詞を読んだのちに見ていただけたら尚嬉しいです(ニヤニヤ)


ロイヤルミルクストーリー
×
横山裕

白のニットを着てアッサムにミルクを注いでほしいし、日の光が降り注ぐおしゃれなダイニングテーブルで彼女と向き合って、くだらない話をして笑い合いながらティータイムをしてほしい。(長い)

もうその絵が綺麗に思い浮かぶ。
絶対におしゃれな生活してる。おしゃれな家住んでる。
彼女は「お高くとまってる」人なのでおしゃれな家具とか全部チョイスして買ってきて、彼は言われるがまま。

付き合って6年ほど経つ。同棲を初めて3年。そろそろ結婚かなというところ。
付き合いも長くなってくると、小さな価値観の違いでよくケンカもするけど、仲直りの方法も知ってる。機嫌の取り方も知ってる。

お互いのことを分かり合って、高め合っていける。
そんな心地いい関係。

今できる楽しいことをしようよ
それを恋と呼ぼうよ
人生を一緒に味わおう




Merry Go Round
×
錦戸亮

改めて歌詞を読み返したら最高に素敵な男女の関係なんだが、、、理想的すぎるんだが、、、

「彼女に出会えて俺は世界一幸せー!」って感じが錦戸亮ちゃんぽいというか。ぽくあってほしいというか。
少し痩せたかな?と思ったらご飯を豪勢にしてくれるという無言の気遣いに愛を感じる。
苦手な野菜を細かく混ぜてくれる過保護で完璧な彼女。亮ちゃんにはこんな女性が似合うな~~。
きっと亮ちゃんの好き嫌いもマシになるんだろうな。
奥さんの料理でしか苦手な野菜食べれないのよな。
外で苦手な野菜出てきても食べないくせに奥さんの料理なら食べれるのな。

この曲の設定は新婚さん2年目くらいの感じ。
2年経っても付き合っていた頃と同じようにラブラブな二人。きっとこの夫婦はこの先何歳になっても、子供が出来てもラブラブ。そういう夫婦。

「この純粋な想いはずっと消えず、君に恋し続けるよ」

一緒にいるとその人のことだけじゃなく、自分の事も好きになれるような、そんな恋。

見つめ合うたびその瞳があまりに綺麗で
恋する前の自分の姿は
忘れてしまった




I to U
×
大倉忠義

大倉さんには後悔する恋が似合うなと直感的に思いました。
こんなイケメンが失恋なぞするわけがなかろうというツッコミは今回は飲み込んで頂けると幸いです。

あと一般人みのあるリアルなお付き合いみたいなのも想像が出来るんですよね大倉さんて!あんなに王子様的イケメン顔なのに!
「眠れない夜には寝相の悪さ見て笑い」とか「遊園地 子供みたいにはしゃぎ疲れて帰りは僕の方が先に寝ちゃっていたよね」とか。

付き合って二年ほどの20代前半くらいのカップルのイメージ。
色んな場所にデートにいったり、誕生日もお互いに欲しい物を言い合ってプレゼントし合ったり、家のソファーでイチャイチャしながら映画を見たり、まさに"リア充"なお付き合いをしていたのに、日を重ねるごとにどんどんそっけなくなっていく彼にしびれを切らせて別れを告げた彼女。

彼が違う方向を向いていた時も、彼女はずっと彼のことを想っていた。
彼女の決意は固かった。

いなくなってから彼女の存在の大きさに気づく。もう今さら遅いのに……

もう二度と戻れない日々
もう二度と戻ることのない日々
もうちょっとだけ僕も 強くなっていかなきゃな



アネモネ
×
村上信五

スーツをビシッとキメてるサラリーマンの村上さんが会社帰りにお花屋さんで花を選んでる姿を想像してひれ伏した

絶対に絶対に絶対に似合う!村上さんにはお花屋さんが似合う!!!
この歌詞の成功に向かってがむしゃらに前向きに毎日を生きてる感にすごく村上さんを感じる。
村上さんにも、『疲れた靴で歩き回って、戻った散らかった部屋でポツンと一人考え込む夜』があるのかもしれない。

何の変哲もないサラリーマンの彼は、ある日花屋のお姉さんに恋をしてしまった。片思い。
『こんな俺なんかが告白したところで…』と後ろ向きだった彼の気持ちを変えたのは楽しそうに花について話すあなたの笑顔でした。

本当に大切な人はすぐ傍にいる。
傷つけてしまったと思ったら自分の方が案外傷ついてたりする。
優しくしたつもりでいて優しくされてたりする。

「あなたの笑顔を僕に守らせてくれませんか?」

My Darling. 大切な人の為に
こんな僕にも出来る事があると教えてくれたのは
あなたの笑顔でした




Train in the rain
×
丸山隆平

「見つめた瞳にうつる僕は 信用されたベストフレンド そんな肩書き 外してしまいたくなる」な丸山隆平が見たい

最高に燃える、、、熱すぎる恋、、、木10あたりでドラマいけそう。
略奪愛なんてヲタク大好き案件じゃないですか!!!!!

今の関係を壊したくないから、ずっと自分の想いを秘めたままにしていたけど、どんどん気持ちを止められなくなるんですよね…
友達でいた方がきっと居心地もいいだろうけど……

幼馴染の二人。小さい頃から一緒にいるのに君は僕の気持ちに全然気づかない。
無神経に好きな人との惚気話を僕に嬉しそうに話してくる君。
その笑顔に僕は弱いんだ。

だけど、友達だと思ってるのは君だけだよ?

もう僕の気持ちは止められない。
君の瞳に"恋人"の僕が映るまで、僕は諦めない。

(若干ホラーになってしまった)

もう何もいらない 今すぐ抱きしめたいだけ
その瞳にいつも 映したままでいて My love




This moment
×
安田章大

この記事にも書きましたが、私はこの曲を不倫の曲だと思っています。
既婚者の女性との恋に溺れる男性の曲。(カ~~ッ!たまらん!)
この曲を担うのは我らが安田章大さん~~~~!!!!
数分前まで隣で笑っていた相手を、越えられない現実に送り出す、絶妙に切ない表情を安田さんで見たい。

大胆に奪ってしまいたいけど、相手の状況や気持ちを考えるとグッと堪えることしかできない。
でも会う回数を重ねれば重ねるほどどんどん惹かれていく、独占したくなる。
『僕だけのモノになってほしいのに……』

永遠に一緒にいてくれなくていいから、せめて、今だけは僕のことだけを見ていてほしい。
都合のいい存在になっていく自分を分かっていながらも...

不確かな愛でもいい、思い出なんていらない、永遠なんていらない。

ただ、今だけは傍にいて…

退屈な日々だから キミに惹かれた訳じゃない
このココロは 壊せない
ボクにはできない




Street Blues
×
渋谷すばる

すばるさんには大人の恋を堪能させていただきたい!!!何卒!!!
薄暗いバーの隣の席でしっとりとお酒を嗜む渋谷すばるはさぞかしかっこいいんだろうな…
私すばるさんの声も堪らなく好きなので、ほろ酔いしながらあの声が聞けたらそれだけで満足な夜だな…

「大人同士のしっとりとした恋模様」というイメージ。
同窓会で久しぶりに会った高校時代の元カノである女性と何度がデートを重ねた後にバーに誘い、今日こそは…と口説こうとしている。
自分はもうこのまま一生独身だと思っていた。こんな気持ちは久しぶりだった。

甘いセリフと甘い吐息で君を酔わせて、呆れる程に俺だけを好きにさせてもいいよね?
時間なんて忘れて朝まで一緒にいよう。

今日は帰さないよ?

ひとつ うなづいてくれないかい? 言葉を飲み込んで
揺れる心も身も預けて
瞳を合わせた


ひゃ〜〜〜!
ごめんなさい後半に行くにつれて妄想がエスカレートしている〜〜〜!
ベタでごめんなさいね〜〜〜!

まるちゃんのだけホラーでしかないの笑う(笑)
恥を忍んで投稿しちゃう!