愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。

関ジャニ'sエイターテインメント ジャム 感想レポ~前半戦~



どーも、わたしです。

あ~~~~楽しかったよ大阪~~~~!!!!
余韻がすんごい。
ライブのほかにも楽しいことしかなかった。トリキの味玉最高。

興奮が冷めないうちに感想を書いてしまわなければ!!!
ということで毎度お馴染み、無い記憶力を振り絞って頑張って書きます。
レポというより、私の当時の心境を曝け出しただけみたいなとこあります。
基本的にうるさいです。

はい、いつも通りですね。いきましょう。




ネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてますネタバレしてます








関ジャニ'sエンターテインメント ジャム 大阪7/22


会場

会場の作りは凄くシンプルで王道でした。
メインステージがあって、センターステージ、バックステージ、センターから左右に伸びて小島があって、という感じ。

メインステージにはすでにバンドセットがありました。

私はメインステージから真横のスタンド上段席でした。
前の時も思ったけどスタンド、上の方だと傾斜が怖い…落ちないって分かってるけど落ちそうで...席も狭いから…

それとエイタメコンの時に同じような遠さの席で360度構成だったんですけど、やっぱりスタンド上段だと360度構成の方が好きだな~と思いました。
これは個人的な意見!


近い席とは言えないし、肉眼だと表情も全く分からなかったけど、長年ファンサ運ナシナシオタクをしている私にとっては、近い席でもらえないファンサをドキドキしながら待ってるよりも全力で楽しめたのでよかった。



ライブ前映像

実は、開演ギリギリに席に着いたのであまり覚えてない。

映像よりも「ドーシヨウ。モウハジマル。ココロノジュンビデキテナイ。エッ、ドーシヨ。イッキョクメナンダロ。ウワワワワ」って興奮しまくってたので覚えてない。

近年の映像と同じくアメコミ風なアニメ映像で小ボケを挟みながら会場での注意事項などを説明。
ブルゾンちえみがいた事だけは覚えてる。
あと相変わらずメンバーの絵に悪意がある。(それが面白い)

※この映像をちゃんと見る。
(赤文字で書いたものは次のライブでちゃんと見るべきポイントメモです)



オープニング

はい!どーも!ライブのオープニング大好きオタクです!

ライブ前映像が終わって、オープニング映像が流れます。
カラフルなルーレットが現れて、そのマスにメンバーがいて、一人ずつ紹介されるみたいな感じでした(雑な説明)

これも正直興奮によってあまり記憶にないんですけど
まるちゃんがカッコよすぎたことと亮ちゃんがどちゃくそに可愛かった記憶はあります。

それで映像に気を取られていたら客席からキャーー!と黄色い声が!!!
「なんだなんだ!!!」とメインステージに目をやると、なんということでしょう


ナチュラルに歩いて登場してくるメンバー

サプライズ感ナッシング。゚(゚´ω`゚)゚。
普通に歩いて出てきて普通に楽器スタンバイしてって感じでした多分。

ジャニーズのコンサートってさぁ、もっとなんかさぁ、違うじゃん????

ドキドキワクワクドッカーンバーン!イェーーーイ!本物が同じ空間にいるー!生きてるー!ウワ~~~!じゃん????

少なくとも私はそういうオープニングが好きだったので若干出鼻くじかれたというか、あれれー?ってなりました。

でもこんな感情は秒で打ち砕かれるんですけどね。



セットリスト

01.High Spirits
02.勝手に仕上がれ


~挨拶、声出し~


03.宇宙に行ったライオン
04.象
05.Traffic
06.生きろ


~亮ちゃん挨拶~


07.侍唄
08.夢への帰り道


~ベースソロ~


09.Tokyoholic
10.S.E.V.E.N.転びE.I.G.H.T.起き
11.NOROSHI


~MC~


12.奇跡の人


~ライブ前映像再び~
13.JAM LADY
14.罪と夏
15.DO NA I
16.キング オブ 男!
17.なぐりガキBEAT
18.Answer
19.ノスタルジア
20.Sorry Sorry love
21.WASABI
22.えげつない


~映像~
23.Never Say Never
24.ナントカナルサ
25.前向きスクリーム!
26.今


~アンコール~
27.純情恋花火
28.パノラマ
29.ズッコケ男道
(まるちゃん挨拶)
30.青春のすべて

なんだこの爆イケセットリストは

改めて並べてみたらやっぱり凄い。最高。最強。
オープニングに抱いていた全ての負の感情が全て消え失せる一曲目の破壊力…

アルバム曲が全て入っているという点も素晴らしい。
これって当たり前に見えて当たり前じゃないんですよ。
アルバムツアーなのにアルバムの曲やらないなんて出来事も起こるのです(スペアキー、強く強く強く、ナイナイアイラブユー、北風のブルース、願い、すぐにパッと思いつくくらいには根に持ってる)

しかも曲数も増えてるのですよ!!!
前回のエイタメコンでは全26曲。今回は全30曲!!!
拍手!!!!!!関ジャニ∞に拍手を贈りたい!!!!!
曲数が増えた分、MCが短くなったみたいだけど、私はより多くの曲を聞けた方が嬉しいかもなぁ。
でもMC楽しいしなぁ。メンバーが休める時間でもあるしなぁ。ここは難しい所だなぁ。

そして何よりも「まさかまた生でみれるとは!!」な曲が…沢山…( ;∀;)



髪型と服装

村上さん:前髪上げてました。でも固めてる感じじゃなくて横に流してる感じで、男前だった!村上さんかっこよかったな~。

大倉さん:金髪だよ~~~!!!いぇ~~~い!!!しかもさらさらストレートな感じなんです王子様です。私は元気コンを思い出してしまいました。私が大好きだったあの髪型。似てませんか?はぁ、美しかった

安田さん:近年で一番の衝撃でした。アニー抜いた。コージのまま伸ばして細かいパーマかけた感じかな?カヴァコラの時に似てるかなぁ。それに頭良さそうな眼鏡(説明下手)高橋優くんみを感じました。そして一番驚いたのが腕。腕全体にタトゥーが入っているように見えるインナーを着ていたらしい。(私はインナーだとは分からくて少し恐怖を感じましたがw)ジャニーズらしい要素はないけど久しぶりに安節全開のビジュアルを見れて感無量。

その他のメンバーはあまり変わらず。
横山さんは黒髪で色白で自然発光してたし、すばるさんは相変わらず最高ビジュで神様が丁寧に作った美しい顔面だったし、まるちゃんはね~、もうね~、かっこいい、好き(シラフです)


よーーーし!ここからようやくライブレポだぞーーー!





01.High Spirits

・フゥ~~~~~~~~~~!!!!!
・亮ちゃんのやんちゃなエレキの音が聞こえた瞬間に私の頭は空っぽになりました。
・いや最高。最高に次ぐ最高。
・元気コンの時、絶対この曲がOPだと思ったし、そうであってほしいと思ってたけど違って、いつかOPでこの曲を聞きたいと思っていた願いが割とすぐに叶ったよ母さ~~ん
・上アングルのカメラがいい仕事するんですよ。主にキーボードとドラム。
・元気コンの時は『まるちゃんベース間違わないかしら…』って毎公演不安だったけど完璧だね。成長って凄いね。
・でも横山さんのトラちゃんはご機嫌斜めだったみたい。
・安田さんが中指を立てておられました




02.勝手に仕上がれ

・やっぱりこの流れですよね~~~!!!
・まるちゃんここでもベース完璧でした。もう心配する必要もない。
『K.A.N.J.A~』の掛け声で会場揺れたし私の喉は死んだ(早い)
・ニ~ニニニ~の時に周りの客席を見渡したら、みんな手を挙げて、指をピースにして揺らしててノリッノリだった。この風景が最高に好き。

・大倉さんがドームで、勝手に仕上がれで、ドラム叩いてる(;;)
・サビの掛け声楽しすぎてたまらない。思い出しただけで涙出そう。
・本当にこの時間終わんないでくれって思った(まだ始まって二曲目)




~挨拶、声出し~

ここで村上さんによるライブ恒例の声出し!
冗談抜きで年々男エイターの声増えてるよね。男エイターの声が大きいとなぜかテンション上がるよね。分かるよ村上さん。
私の左隣が小学生の男の子だったんだけど、子供エイター!の時に声出せてなかった!分かるよ!一人じゃ恥ずかしいもんね!

そして一番気になったのがこれ


まじでロリコスだと思った。びっくりした~。
今回も亮ちゃんがお願いしてねじ込んできたのかなって。(笑)
まぁ違ったんですけどね。




03.宇宙に行ったライオン

・完全にロリコスだと思ってたから、違って頭混乱して、最初何の曲か分からなくて「ぬぁああ?!ライオン?!」と大興奮しました。
『遠くへ~』コールはやっぱり熱い。
・すばるさんがシャウトみのある歌い方をしていたのに胸が熱くなった。
・この曲とりあえず熱い。みんなの熱気で会場の温度上がった。
・やっぱりこの曲は私の中ですばるさんの曲
・『ガオ~~~~~~~~~~!!!!』




04.象

・ここら辺でふと気づきます
・メトロック…じゃん…???
・メトロックに行けなかった沢山のエイターの為にライブで再現してくれたの?ってまた勝手に思い込みが始まって勝手にジーンとする私
・もしそうだったとしたら本当にこの人たちのファンやってて幸せだわ
・この曲は私の中でヤスの曲なんだよな~
・毎度お馴染みの怖い安田さん現れてました
・さすがに2番は無いか~と思ったらあった!でも2番Aメロのベースはモニターに抜かれなかった!ちくしょー!
『内側からしかあ~けら~んな~い』
渋谷すばる様が片目をつぶられました
・まさか、、、、またあのウインクを見れるとは、、、、幻かと思って友達に「今ウインクした?!よな?!」ってすぐさま確認した

※すばるさんのウインク




05.Traffic

・ヒィィィィィィィィィィ
・イントロの!アコギが!か!かっこいい!!!亮ちゃん!!!
・会場からも歓声上がってたよ
・ヤスの出だし凄い!歌上手い!CDとクオリティが同じ!ダ~ラダラのとこ!
・Bメロの疾走感~~~かっこいい~~~大倉~~~
・すばるさんの2番の『美人なお姉さん』パート
ウインクは無かったけど美麗な目でカメラを舐めまわすように見つめる。
・結構長いパートなのにずっとカメラ見てるんですよなにそれ無理
・あんな目で見られて声を出さずにはいられなかった。凄いよすばるさんの目力。無理
・文字数が多くて噛みそうな歌詞なのに皆さん上手いこと歌う~やっぱりアイドルは凄い
・間奏~~ドラムもベースもかっこいい~~~きゃ~~~
・間奏の後半で音がごちゃ混ぜになって激しくなるところで圧倒され過ぎて( ゚д゚)ポカーン
・この時多分会場全体( ゚д゚)ポカーンってなってた。雰囲気が凄いことになってた
「傷も隠していけるかな~」のヤスの高音綺麗にもほどが。
・落ちサビでやっとくるまるちゃんの素敵ボイスを聴いてカッコよすぎて涙がでそうに
・活舌が素晴らしい
・少しずつ声が足されていくのたっまんね~~な~~!!!!
・最後のすばりょの締め。ハモリ。完璧です。
・アウトロまですべてカッコイイ。もうカッコイイの塊曲(?)
・この曲作ったのそこでギターかき鳴らしてる錦戸亮って人なんですけど天才ですよね???って世界中に言いふらしたい衝動に駆られた




06.生きろ

・やっぱりこの曲はバンドですよね!!!!
・というか、通常盤のメンバー曲披露してくれるのか凄い心配してたんですけど、この二曲が披露されて、きっとJAM LADYもあるだろうってホッとした。
・このエレキのメロディーを気持ちよさそうに弾きならす安田さんが見れた~~~!!!
・私の大好きなキーボードパート(アルバム記事参照)の時村上さん見るの忘れた。一生の不覚。
・安田さん、、、ハモリの声が少々大きかった、、、バランスが、、、
・ベースを持つまるちゃんから発せられる笑い一切なしの『誰でもないあなたを生きて』強い
「生き進め~」のエレキ~~ヤス~~~!!!本当にかっこ良かった。ギター縦にして弾いてたような…気持ちよさそうだった

※まるすばタイムなるものがあるらしい。チェック。
※村上さんのキーボードパート




~亮ちゃん挨拶~

・声がかすれ気味だったから少し心配になった。今から始まるのに大丈夫!?って。
「横の人見える~?」って言ってくれて、私ちょうど問いかけてくれた側の席だったから嬉しかった!
・相変わらず挨拶ド下手でカワイイ。何年アイドルしてんのよカワイイ。
・もはや、このしどろもどろ亮ちゃんをみたいがために、無理やり亮ちゃんの挨拶をライブにねじ込もうとしてる人がエイト内にいそう(予想村上さん)
「もう喋らんとく!歌いきますわ!」って無理やり終わらすのカワイイ




侍唄

・あんな天使の挨拶に微笑ましい気持ちになってたのに急にしんみりとした曲が始まるの気持ちがついていかない
・亮ちゃんがイントロのギターを弾き終わるまでに何とかして気持ちを作るワイ
・1番だけかと思ったら2番もあって全私が泣いた
・はぁ~~~~~~やっぱり2番たまんない~~~~~><
・多分この曲だと思うんだけど、大倉さんが歌う時に少し上にあったマイクを下げて自分の口に合わせてたのがとんでもなくキュンとした。
・この仕草昔から大好きなんだけど理由は分からない
・最後の亮ちゃんの「君の元へ~」でする片目閉じるやつ、今回もしてた。あれ好き
・最後、、、キーボードと村上さんの美しい指を映す上カメラ天才かよ



08.夢への帰り道

・少プレの時にバンドじゃなかったから『もしかして…』と思ってたけどバンドだった!
・ここら辺で『え…これ…いつまでバンドなの…?』と思い始める。
・出だしのまるちゃんの声優しすぎて~~~(;;)(;;)(;;)
・生「手を振るなら ハグして欲しい」の破壊力たるや
・いやもう……ここで最後に来るすばるさんのとんでもなく優しい声……染みるわぁ……
・前回のエイタメコンから思ってる事なんですけど、本当に全員歌がうまくなったというか、大体エイトのライブって今までは『生で聴くとなんか惜しい』なんて思うこと少なくなかったんですけど、前回のライブからは生とCD音源大差ない仕上がりだな~って思います。(上からですいません…)
・特に横山さんと村上さんの歌唱力の向上具合
・この曲は特に一人ひとりの歌唱力がもろに出てしまう曲だと思うので。
・最後のラ~ララ~で会場全体がペンライトをゆっくり振ってる光景も素敵だった。




~ベースソロ~

・ヒィィィィィエエエエェェェェェ
・いっ色気がっ!!!!!とんでもない色気がああああああ
・雄オーラが全開だああああああああああああ

・興奮しすぎて正直あまり記憶ない(ポンコツ)


・ベースソロのクオリティ一気に上がり過ぎだろ。すっごいなまるちゃん。
・山口くん(TOKIO)もびっくりだろ。
・ベースソロ入れてくれてありがとうありがとうありがとう

※目をそらさずにちゃんと見る




09.Tokyoholic
・え~~~~!!!この曲もしてくれるんですか~~~!!!神様~~~!!!
・聞き慣れたベースとタンバリンの音が聞こえた瞬間の興奮具合
・エイタメコンで披露された時はまだ音源化されてなくて歌詞が分からなかったから、掛け声も中途半端でただただかっこいい曲!って感じで、掛け声とか全部把握した上でライブで聴きたかったな~って思ってたら聴けたという喜び
・案の定掛け声を全て駆使した後の東京中毒の楽しさは半端ではなかった。
へーい!(へーい)うぇーい!(うぇーい)へい!(へい)うぇい!(うぇい)
・↑ここが一番好き。からのTokyo!
・まるちゃんソロパート少しアレンジしてたような。。あんまり覚えてない
・曲終わりにすばるさんがタンバリン投げました




10.S.E.V.E.N.転びE.I.G.H.T.起き

・何この曲楽しいが過ぎる
・もうね!!!想像通り、むしろ上回る楽しさ!!!C&R最高!!!
・ワンツー!ワンツー!楽しすぎーーー!!!!
・この日までに必死にアルファベット歌詞練習したのは内緒
・よこひなが戦ってた(ノД`)・゜・。
・やっっっっぱり間奏のキーボード弾く村上さん超絶かっこよかった~~~!!!!!!!!
・最後に鍵盤の上に指を滑らせる?ビョ~ンってするんですけど、その時上アングルカメラで映ってて、指めっちゃエロかったっす!!!
・曲終わった時に客席から自然と「フゥ~~!!」って声が上がった(私も無意識に出た。最高過ぎて)

※ここでもまるすば絡みあるらしいから見とこうな




11.NOROSHI

・やっぱりこの曲は何回聴いてもかっこいい。飽きない。凄い。
・エイタメを見過ぎてイントロで「ツアーファイナル!気持ち出しきれぇー!」と私の中のすばるさんが叫ぶ
「控えめなのねガールズ」のウインクは無かったけどカメラ目線
・もはやすばるさんの手にかかればカメラ見てくれるだけでファンサ
・炎がバンバン上がってて、ただでさえ体力やばいだろうにやめたげて!!!ってなった(笑)
・亮ちゃん熱そうだった(笑)
・ちなみにここまで衣装替えもなければちゃんとした休憩時間も無い。
・この怒涛のバンドの流れ、みんなガムシャラにステージに立ってて、その姿がすごくかっこよかった。
・これいつMCくるの?体力持つの?ずっとバンド曲?って色々不安要素はあった



後半へ続く!!!!