愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。

関ジャニ's エイターテインメントツアー総括


昨日ついにツアーラスト公演が終わったという事で

お疲れ様でした!!!

波乱だった初日からもうそんなに月日が経ったのか…時の流れ怖い…


私は名古屋で2公演、大阪で1公演の計3公演に参戦しました。

ライブの中身に関しては、いい部分も悪い部分も色々勝手に思うことはあったし
その日の体調やテンションで感じ方も全然変わりましたが
私的最終公演を終えての感想は『とても楽しめるライブだった。』です。


大体冬ツアーは毎年有難いことに2.3公演入らせて頂いてるんですけど
やっぱり1公演目ってズバ抜けて楽しいんですよね。

何が歌われるのか、どんなMCをするのか、エイトレンジャーはするのか
オープニングはどうやって登場するのか
何も知らない状態で初めて見る景色が目に映る瞬間がたまらなく好きで。
(だから毎年頑張ってネタバレ回避してる)


だから大抵は複数公演入っても1公演目の興奮や胸の高鳴りや楽しさを越えられることは2公演目、3公演目には無かったんです。


でも、今回のツアーは違いました。

回数を重ねるごとに楽しくなっていく。

この経験は初めてでした。(しかも私と同じことを愛読させて頂いているエイターさんも書かれていて驚いた)



どちらかというと初日が一番モヤッとしてました。
いや、全体的には楽しかったんですよ。モヤッと部分はほんの一部。
そして原因は自分でも分かっています。


過度な期待です。
久しぶりの『アルバムを引っ提げていないツアー』
当然レアな曲も歌ってくれるよね?カップリングも過去曲も沢山歌ってくれるよね?
という過度な期待。特に序盤でRAGE、浮世踊りビトが歌われたことによって更に期待が増してしまったのもあります。
思い込みは良くないね本当に。


なので正直、今回のセトリに定番盛り上がりシングル曲が多かったことにモヤッとしてました。

イントロがかかる度に『あぁ、、また定番、、また、、また、、』って。
振り付けも掛け声もして楽しいはずなのに心の奥底は楽しめてないみたいな。
『もっと他に聴きたい曲沢山あるのに、、』って。

うーーん。彼らの曲が好きすぎてーー。どうしても欲がーー。


でもどんなにモヤモヤしたり文句を言ったところでセトリは変わらないのです。
ならば受け入れるしかない。楽しむしかない。

これが彼らが一生懸命考えた彼らなりのエンターテインメントなら
彼らの事が好きな私は与えられたものをいかにして楽しむかだ!

と単純野郎な私は心を入れ替え2公演目、3公演目に参戦した訳です。

そしたら結果めちゃくちゃ楽しかったという。

心の持ちようって大事ですね。


全てが自分の思う通りになんて当然いかないし、自分の『こうしてほしい』は別の人の『こうしてほしくない』ですもんね。

全ての声に応えるのは無理。ならばこちらも楽しむ努力をしなければ。

今回のツアーで学んだことです。



その他、エイタメコンで感じた事、感動した事を書きます!

会場について

ご存知の通り今回の会場は360度構成でしたね~!
皆さん的にはどうでしたか?
私が思った事は"席によって感じ方が全然変わる"です!!!

一階スタンド席の時は柱が邪魔で「あーーっもうっ!!!」ってなったし

アリーナはとにかく死角が多い。
私の席からだとセンターステージの半分から奥側は全く見えませんでした。
見えないからってモニター見まくってたら首は痛くなるわ、知らない間にメンバーが近くにいるわでてんやわんや。

一番良かったのは3公演目に入った天井席に近いスタンド席でした。
メンバーからの距離は一番遠かったけど、全体を見れるし、モニターもセンターにあるから凄く見やすい!
何より景色が綺麗。ペンライトの海、レーザーやライトの動きも全体に見ることが出来て物凄く感動しました。

自分は距離を求める派*1じゃなくて、全体図を把握したい派*2なんだなと知りました。


ビジュアルについて

今回のツアーではメンバー全員がほとんど髪型を変えませんでした!!!
初日と最終日のビジュがほとんど変わらなかった。(レポを見る限り)

ツアー中でも遠慮なしにしょっちゅう髪型をコロコロ変えてこちらを絶望さs驚かせる事で有名な彼らが!!!

亮ちゃんが前髪を固めない!丸山さんは片耳かけ!
ヤスは銀髪!大倉さんも例年通り冒険することもなく!
とどめはすばるさん!

バリカン我慢してくれてありがとう(涙)
あの素晴らしい髪型でDVD収録まで耐えてくれてありがとう。

もしかして今回はファンの要望に応えた髪型をみんな意識してしてくれたのかなって思ってしまうくらい全員が最高のビジュアルでした。
(特に大倉さんのフワフワな髪から覗くピアスが最高だった…)


渋谷すばるのアイドル性について

かつてすばるさんがこんなにアイドルを全うしたツアーがあっただろうか!!(大声)
今回のすばるさんには驚かされっぱなし。心持ってかれっぱなし。


カメラアピールは勿論の事、他にも客席にずっと手を振っていたり、アリーナ席にもたれかかったり…
ある公演の挨拶では「会いたかったですよーー」なんて。

そんな渋谷すばる、ワタシ、シラナイ。

すばるさんがアイドルをするとこんなにも人がざわめくのかと(笑)
もはや担当とか関係ない(笑)

会場での発狂と言っていいレベルの悲鳴は凄かった。これが映像に残ると思うと…幸せすぎる…


アンコールについて

アンコールの曲選びってどういう基準で選んでるんだろ?
前回のツアーも今回のツアーもアンコール曲は驚くほどの定番盛り上がり曲ばかりで、ちょっとは刺激あのある曲を入れてもいいのでは?とは思いました。

定番盛り上がり曲って、新規で始めてエイトのライブに行った方にとっては凄く楽しいと思うんです。
憧れのあの曲が生で聴けてる!一緒にフリ出来てる!みたいな。

エイトの事をあまり知らない人でも知ってる曲がかかったらテンション上がるだろうし。
それは重々承知してるんですけどねぇ。。

一曲か二曲くらいはレア曲にその枠を分けてくれてもいいのでは…なんて…
やっぱりそこは引っかかりますね…まぁ盛り上がるし楽しいんですけどねぇ…(もにょもにょ)


イッツマイソウルについて

イッツマイソウルってこんなに楽しかったっけ!???
と気づかされたツアーだった。去年の夏以来の披露だったみたいなんですけどフリも曲も楽しすぎて~。

周りでこの曲のフリ踊ってない人が多かったけど、これは覚えた方がいい!まじで楽しい!最高にアガル!おすすめです。

イツマイ熱が今ツアーを通して上がりまくったので別記事でイツマイについて書きたいです(願望)


歌唱力について

本当に驚いた。
大体今まではライブで生で曲を聴くとCD音源より少し劣っているような気がしてた。でも今回は
CD音源と変わらないじゃん!!!!歌うま!!!!
って思った曲が多かった!全てとは言わないけど!

横山さんと村上さんの歌声が安定してて本当に感動さえした。
象で改めて歌上手くなったな~って確信した。

そして圧倒されたのはThe lightだなやっぱり。
あの二人の声の組み合わせって凄いね。黄金比
ヤスの声量と伸びのある真っすぐな声に寄り添う優しくて包み込まれるようなまるの低音。

や、この曲に関しては
歌声、照明、衣装、振り付け、顔の表情
全てにおいて完璧だった。...褒めちぎりすぎ?(笑)



書きたいこと全て書けてすっきり!
DVD発売は春ということで!楽しみにしてまーす!

*1:出来るだけ近くで顔を拝みたいとかファンサが欲しいとか。

*2:自担が今どこにいるのかを追ったり、メンバーそれぞれの場所や動きを把握したい。