読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。

祝!横山裕!誕生日おめでとう!


横山さん!!!
HAPPY BIRTH DAY!!!

いえーい!!!なっぴばーすでーいよこちょー!!!
35歳のおたんじょ、、、え、、、35歳!?!?


あんなに綺麗な顔をした男性が35歳だなんて。四捨五入したら40歳だなんて。
奇跡なのではなかろうか、、、
当然、年齢が顔のわりに意外と高いというのは分かっていた事だけど、
改めて誕生日をお祝いするにあたって、35歳という文字を見ると
本当に驚きます。いやだって、見えないもん。うん。


すばるさん、村上さんと同い年だけど、この二人と比べても
やっぱり若い。(前者も相当若いけどね!すばるさんは少しずつ老いが、、w)

何歳になっても衰えない、あの肌艶は一体何で出来ているのか。
もしかしたら肌の部分にだけ赤ちゃんの細胞が組み込まれているのか。
なんてバカな事を割と真剣に考えてしまうくらいには羨ましい。

あぁ、そんな事ばっかり考えてたら、横山さんの美しさについての記事とか
無駄に書きたくなってきた。自分が好きな理想のヨコをひたすら書きたい。



最近のヨコ事情と言われて一番に頭に浮かんだことは
村上さんがヒルナンデスを卒業した時のヨコのレンジャー記事です。

村上さんの事になると、特に素直になれない横山さんのことだから、
レンジャーで卒業の事については触れないんだろうなって思ってました。


卒業発表後のレンジャーを読みながら、文章に少し違和感を感じました。
チグハグというか、まとまりが無くて、不思議な気分になったのを覚えてます。
でも、「たまには、飯でもと。」「ありがとうな。」っていう言葉を見て、
あぁ~、村上さんに言ってるんだろうな~(ほっこり)って思ってました。


でもその後、Twitterを見たらみんながざわついていました。

『ヨコのレンジャー縦読みだった』『ヨコのレンジャー見て泣いた』

どういうこと!?と思って、すぐにレンジャーを見直してみました。




※有料コンテンツなのでモザイクつけてます


泣きましたよね。見た人全員泣きますよねこれ。
今、久しぶりに読んだらまた涙出てきてます。
最後の、間をあけての『ありがとうな。』は反則ですよね。涙腺崩壊です。


横山さんてメンバーにはあまりストレートに愛情を表現しないというか
出来ないというかそういう感じの人じゃないですか。(何様)

罰ゲームの時に照れながら仕方なく言ったり、ネタっぽく言って笑いにしたり
そういうことはあるかもしれないけど。*1


でも言葉にしなくても、行動とか、表情とかリアクションとかで
大好きなんだろうなぁってバレバレじゃないですか。(笑)

あ、でもヤスにはいつもストレートに愛情表現してるわw
あんまり受け入れられてないような気もするけども(嘘)


そんなシャイな横山さんが、周りにのせられた訳ではなく
自分の意思で村上さんに贈ったこの言葉を
ファンである私たちが見れるって凄く貴重ですよね。

わざわざ分かりにくい縦読みにする所もヨコっぽいし
村上さんが見てくれるのか分からないレンジャーに書く所もヨコっぽい。

だからすっごく心に残ってる。多分これからもずっと。
夫婦の絆って私が思ってるよりも何倍も深いんだろうなぁ。



あと最近思うのは、ヨコって人の幸せを心の底から喜べる人だな~って。
みんなの喜んでいる顔を見れるだけで満足。っていうイメージ。

ヨコがみんなのために率先して面倒くさいことをして、それをみんなが褒めて、
褒められたのが嬉しくてもっと頑張る!みたいな。

本当にお兄ちゃん気質だな~~~。

人の事を思って力を尽くせるって簡単そうで難しいよね。
そんな人に私もなりたいな~って実は憧れてます。


心も見た目も永遠のピーターパン。
そんな横山裕でいてください。


次のライブで成長しているであろうトランペットを聴けるのが楽しみだ!
改めて、誕生日おめでとう!!!35歳楽しんでください!!!


恒例の誕生日企画記事は次の記事に書きまーす!楽しみー!

*1:例えば、パッチの嬉し恥ずかしラブレターの時とか十祭のガチンコバトルのじゃんけん対決で村上さんに言った「夜更かし見てるよ。」とか