愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。

丸山さんがレコメンに帰ってきた!第2弾!②


只今、大阪に向かうバスの中にいます。
ついに安田章大主演舞台『俺節』を見れる日がやって参りました。

俺節を見た周りの人たちの熱がとにかく凄くて、見た人をこんなに熱くさせる舞台って、演技って、歌って、どんなもんなんだい!と少々緊張しております。

とりあえずハンカチは持って来ました。
マスカラではなくつけまつげにしました。
泣く準備は万端です。

楽しんできます!!!!



そしてここからはまるちゃんが帰ってきたレコメン感想の続き

丸山さんがレコメンに帰ってきた!第2弾!① - 愛してる 愛してない





・村上さんが最終的にまるちゃんに振り回された話

とある木曜日に丸山さんから「何してんの?」と連絡を受ける村上さん。(羨ましい)
「レコメンや!」と返すと「終わってからでもええから連絡して~」と言われ(羨ましいが過ぎる)レコメン終わりに律儀に連絡する村上さん(きっと村上さんもまるちゃんと飲みたかったんだろうな)すると丸山さんから「家で飲もうや!」というお誘いがあり(死ぬほど羨ましい)村上さんは初めて丸山家にお邪魔したそうです。


このね、まるちゃんが「家で飲もう~」って誘った話のくだりで「お前はええ感じかもしれんけど、俺はどシラフですよ、まぁええわ~」ってちょっと文句挟んでくるんですけど、めっちゃ村上さんぽくないですか?!

素直じゃないんだから~~~♪って一人でツッコミいれましたよ~~~


それで無事にまるちゃんちに着いて待ってたら、まるちゃんコンビニでわざわざ麦焼酎買ってきてくれて(優しさの塊。惚れた。そして麦焼酎チョイスすばら)そこから2,3時間語り明かしたそうです。


村上さんが家に辿り着いたのは朝の4時。
メンバーと朝方までマシンガントークで飲み明かすって仲良しか~~好き~~
てか村上さんのなんだかんだ文句言いながらまるちゃんのこと大好きな感じバレバレなところ好き〜〜


そして後日、村上さんがまるちゃんにその日の事を言ったら
全く覚えていなかったのだそうです

村上さんとの楽しい時間が酒の力で記憶から抹消されました。

「来たことは?」
 
「来たことは〜〜まぁまぁまぁ。」
 
「内容は全部覚えてない?」
 
「でもなんか嬉しかったな~楽しかったな~っていう」
 
「「 (笑) 」」


いや~~~これだから好きだわひなまるコンピ。
「優しいメンバーやろ~?もぉどんっだけ酔うてても来てくれるから♡」だって~~!




・甘いセリフバトル

ここからは甘いセリフバトルで~~~す!いぇ~~~~い!

このコーナーがあるって聞いた時「まるちゃん得意分野じゃん…やばいぞこれは…声にコロサレル!!」と如何にキュンとさせられるのか楽しみにしてたんですけど

期待は華麗に裏切られ、終始おふざけモード!

でも腹抱えて笑ったし、逆に村上さんのカッコよさを存分に引きだす結果となったのでオールオッケー!!!(チョロい)



『彼女が一生懸命ごはんを作ったが、失敗して落ち込んでいます。何と声をかけてあげますか?』

村「ちょうどこれ食いたかったんや。」

はぁ~~~~~~~~~(幸せの溜息)
めっちゃ優しい~~~!!!
「全然大丈夫。美味しいよ」って言われるより何倍も嬉しい。
嘘だってわかってるけどそう言ってくれる心意気が嬉しい。
次は頑張って心からの「美味しい」を言って貰いたいと思える、、

ちなみにこのお題が発表された時にまるちゃんが
「失敗せぇへんように、作ったらええのに。」ってぼそっと言うの闇深い。
あと「基本的、女の子は一緒に台所に入られんの嫌やからな。」に共感しすぎてまるちゃんて何者なの?って思った。
過去にそういう彼女が居たのかしら〜ほほほほ〜




『朝、なかなか起きられない彼女をどんな言葉で起こしますか?』

丸「ちゅっ…あぁ…ちゅっじゅるじゅるじゅるじゅるじゅるじゅるじゅる…ちゅぽっ…あ~~~」

諸々おかしい
文字にしたら完全アウトだな。。気持ち悪い。。(言い過ぎ)
解釈はリスナーに委ねるとのことです。(笑)




『喧嘩して出て行こうとする彼女を引き留めて、甘いセリフ』

村「お前出ていくんやったらな、俺も出ていくわ!!!」

このセリフで固い空気を和ませた後に後ろからそっと抱きしめて、さっきのまるちゃんのやつ(ゴリゴリのキッス)をするんですって。ひぇ~~

この回答後のでっせまっせくんの「誰もおらんやん」「家、空家やん、ただの。」のツッコミが面白すぎて最高。




『夜になって急に彼女からの着信音で、出ると「ねぇ、寝れないの」と彼女が言ってきました。なんと言ってあげますか?』

丸「う~~ん?どした~〜ん?ん~~?、、、どした~んん?ん~~~寝られへんの~~ん?う~ん、ぼくもっ。」

これ本当にふざけすぎて笑い止まらんかった。
文字にしたらどうってことないんですけどこれはもうまるちゃんのクズ野郎ボイスが最高です。
1㎜もキュンキュンしない。ウケル。

まるちゃん曰く『母性に語りかける』んだそう。




『夜遅くまで、残業している後輩の女の子に甘い言葉は?』

村「一緒に帰るぞ。」

んんんんんんん、すきいいいいいいいいい
村上先輩かっこいいいいいいいいいいい
辛い仕事の先に最高の時間を作ってくださる村上先輩!!!
理想の上司~~~!!!後輩はグングン成長しますよ、、、

そしてこの時村上さんがまるちゃんの鼻くそを発見します。
「お前、右の鼻に鼻くそついてんぞ。」「かっこよするぞお前〜。」最高
アイドルなのに、天下のジャニーズなのにラジオとはいえ平気で鼻くそつけてるところ、嫌いじゃないよ(^_−)−☆




遠距離恋愛の彼女に、駅のホームでどんな言葉をかける?』

丸「ぼくもいっしょにいくぅ~~~!ぼぉぐもぉ〜〜いっしょにいぐぅ~~!はなれたぐなぁ~~~い〜〜!」(ぐずり)
 
「いかんどっでぇ~~~~~~~~!!!」

こんなことされたら完全に引きます大抵の女子はwwww
まるちゃんだからギリ、いや、だいぶ許されるけれどもね。

村上さんのコメント「丸くらいまでいったら、かっこつけるなんて愚問やからなぁ!」最高




『ファーストキスの後、照れて赤くなっている彼女になんという?』

村「俺は全然、なんも言わないパターン。」
 
「おでこゴッツンコや。」

キャ~~~~~!!!もう村上先輩(私の中では学ラン着てる)勘弁して~~!!!
ちなみに自分からいくんじゃなくて、向こうのおでこをこちら側によせるんだってさ。
はぁぁぁ。再現求む。

あとこの時の会話個人的にツボだったので書きだします
 

「いいよね、いいやん。トレンディー、トレンディー。すごくトレンディー。」
 
「んー、トレンディーエンジェル!やらんのかい。」
 
「(笑)」
 
「何ゆっくり笑ってんねん。」
 
「じわじわ来た(笑)」

もうお笑いコンビやん!!!




『夏祭りデートで浴衣を着てきた彼女になんと言ってあげる?』

丸「わぁ~~!!!まつりやねぇ!なにたべるなにたべるぅ~~?フランクフルトぉ~~?へんたいっ!』

浴衣ガン無視
しかも下ネタです(笑)もう意味がわからない(笑)

あとここでまるちゃんはポニーテールを取りました。(髪は結ってません)




『保健室の先生がタイプで看病してもらったお礼に、甘い言葉を言うと?』

村「今度は俺が先生のこと診ていい?」

チャレェ~~~~~~~~~~~(天を仰ぎながら)
こんな学生いたら歳の差忘れて軽率にトキメク~~~。

このお題の時にはエロ親父二人の下ネタが止まりません。
後輩君たちタジタジです。
「エロ脳」って後輩に言わせて「いいずらいでしょ?」のくだり丸山ワールド過ぎて困る。




『旦那さんがいるけどあなたを好きになってしまった女の子にどんな言葉をかける?』

村上さんか丸山さんどちらがいく?ってなった時

「俺がいくよ。もう、後先考えてへんからな、明日事務所に呼び出されるから。」

「俺も一緒に行ったるわ。」

この流れ、ひなまるの絆が見えて叫ばずにはいられなかったんですけど、この感動した気持ちは秒で消えました。


「ボロンボロンベロンベロンボロンベロンベロン、ボロンベロンボロンベロンベロンボロンボロンベロン」

強制終了

「噛み砕いたら、ほんまに今日だけやで!っていう。」
村上さんでもフォローしきれない。




『ゾンビに追われているあなたと彼女、彼女を助けるにはあなたがおとりになるしかありません。彼女になんて言葉を残しますか?』

「惚れたぁ~女のぉ~ためならばぁ、命ぃ~張ってでもぉ~身捨てますぅ~~うわぁぁ~~、まだならないよぉ~~ヴゥゥ~~」

意味の分からないまるちゃんの回答に安定の村上さんフォロー。

「だからなぁ?噛まれてもなぁ?何してもぉ〜愛の力で絶対ゾンビになんてならへん、俺は人間としてお前を愛すねーんて言うてるーときにー」

「なんでそんなに解説できるんすか!」

「ん?付き合い長いから」

ウググッ………村上さんの口から繰り出される「付き合い長いから」の威力凄まじい……



今日はここまで!③に続きます!