愛してる 愛してない

愛 だ ろ う 愛 し か な い 。


自分がいかに、関ジャニ∞という"グループ"に依存しているかを知った。

こんな形で知りたくはなかったけど、こんな形じゃなければここまで深く自分の中で関ジャニ∞という存在の大きさを実感することはなかったと思う。



ずっと、ずっと、この場所でも、Twitterでも言ってきたことがある。


「私は丸山担だけど、誰が1番なんて本当は選びたくないくらい関ジャニ∞が全員好き」

「丸山さんのファンである以上に、関ジャニ∞のファン」


私はそういうタイプの"eighter"である。
7人でいる時の彼らがどこにいる彼らより好き。





どうしよう。
受け入れられない。






「別にまるちゃんがいなくなるわけじゃないじゃん!」
「グループがなくなるわけじゃないじゃん!」





そういう問題ではない。




私は、7人が好きなの。

関ジャニ∞が好きなの。

誰一人欠けちゃダメなの。いやなの。

いやなの。



本当にごめんなさい。
受け入れたい気持ちは山々なんだけど。
現段階、今の気持ちをはっきり言わせていただくと、受け入れられません。






あのね、すばるさん。

私、まだまだあなたの声で聴きたい曲、たくさんあるんだ。

2016年の大晦日かな?
BJが再録されるって情報が解禁された時。

その時のこと、ずっと覚えてる。


この曲は私にとってすごく大切な曲で、大好きな曲で、

その曲をまたライブで聴けるんだって。希望を持てて。死ぬほど嬉しかったんだ。


今年のライブで、歌ってくれる。
それが無かったとしても、いつかまた関ジャニ∞の節目とされるツアーで、歌ってくれる。


あなたの声で始まるこの曲。
あなたの声で聴けるって当たり前のように思ってたよ。



他にもたくさん、
ロマネもEdenもライオンもオモイダマもウーリッツァーも渇いた花もズッコケもミセテクレもいろは節も

すばるさんの声が無いと頭の中で再生できない。



ONEも愛してる愛してないもRevolverも道もハダカもdesireもAnswerも

もうあなたの声で聴くことはできないの?






渋谷すばるのいない関ジャニ∞なんて想像もしなさすぎて、頭の片隅にも無さすぎて。


わたしは渋谷すばるのいない関ジャニ∞を受け入れて、理解して、今まで通り応援していくことが出来るのか。


即答でYESと言いたい。

のに、いざ目の前にその状況がやってくると、言葉が出ない。

頭を抱え思い悩むことしかできない。今は。



私の中の関ジャニ∞にとって、渋谷すばるの存在はあまりにも大き過ぎた。



本当はすばるさんの考えも決断も尊重して、理解して、「いってらっしゃい!応援します!」って堂々と笑顔で手を振りたい。


気持ちはあるのに心がついていかない。

メンバーがひつこいくらいに引き止めてもビクともしなかったあなたが、ファンの声で考え直すなんてことは確実に無い。


そんなことは百も承知の上で、最後くらい悪あがきさせてほしい。



きっと私はこれから先も、関ジャニ∞といる、あなたの笑顔がなによりも1番大好きです